ホーム>管理栄養士からのメッセージ>睡眠の質は朝食で整える!
管理栄養士からのメッセージ

睡眠の質は朝食で整える!

睡眠の質は朝食で整える!

眠れなくてついスマホを手に取る

目が冴えてしまい余計眠れなくなる

睡眠不足でボーっとしながら出社する

こんな経験ありませんか?

眠りに重要な役割を持つ
メラトニン 自然な眠りを誘う
睡眠ホルモンとも呼ばれます

このホルモン、実は朝食に食べた物が影響するのです。
アミノ酸の中のトリプトファン
トリプトファンを摂取した15時間後くらいにメラトニンが分泌される
との報告もあります。

朝食にタンパク質を摂ることで
質のいい睡眠につながります♪

肉、魚、卵、大豆製品など
朝から主菜を摂ってくださいませ。


トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.charites-athlete.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/70

ページ上部へ